感動

盲目と自閉症、2つのハンディキャップを持つ少年の天使のような歌声に心打たれる!少年を支え続ける夫妻の強さと優しさにも感動!

utagoe5


薬物中毒の親から生まれた盲目の少年

彼の名前は「クリストファー・ダフリー」。

2001年、薬物中毒だった母親から790gという超未熟児でこの世に生を受けました。
薬物の影響からか生まれつき目が見えません。

そして1年が経った頃、両親はクリストファー君の育児を放棄、姿を消してしまいます。

クリストファー君は父方の叔母であり、4人の子供を持つダフリーさん一家に養子として引き取られました。

盲目というだけでも大変なのに、成長するにつれ、自閉症の症状も現れます。

クリストファー君が自分たちに何の反応も見せないことが不安だったが、とにかく彼の全てを受け入れ、どんな試練も乗り越えていくと心に決めた、と話すダフリーさん。

utagoe1
小学校に上がるまで、一言も話さなかったというクリストファー君。

音楽と出会い、運命を大きく変えます。

utagoe2
突然歌い始め、見えないはずのピアノの鍵盤を弾き、音を奏でます。

彼はすぐに音楽の才能を見せ、素晴らしい聴覚と抜群の音感の持ち主であることがわかります。

utagoe3
音楽にふれているときのクリストファー君は、とても生き生きしていて楽しそう。

ダフリー夫妻はこのことに大喜びし、すぐに彼に音楽を学ばせるためのサポートを始めます。

次ページでクリストファー君の歌声をお聞き下さい!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. hakobu 雨の日も風の日も毎日与えられた食べ物をどこかへ運ぶ犬。その理由に…
  2. mahi トレーラーに投げつけられた母猫。麻痺した足で子猫を求める母親の愛…
  3. katani 母親を殺され、肩に銃弾を受けたオランウータンの赤ちゃん…その悲し…
  4. kasai6 火災現場で意識を失った子猫を救出する消防士。小さな命を懸命に救お…
  5. kasai 火災現場から救助された二匹の犬。呼吸が浅い犬のため消防士が取った…
  6. sibahu 生まれて12年経って初めて芝生の上を歩いた犬の姿に胸が締め付けら…
  7. mouitido 結婚式の記憶を失った花嫁に新郎が伝えた言葉は「もう一度結婚式をし…
  8. ayabe NY行きを決意したピース・綾部があるテレビ番組で心の内を明かした…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ハリウッドからのスカウト間違いなし!?名演技の野良犬を捉えた仰天動画 engi
  2. 「電車が遅れたら運転士の給料を下げろ」とか文句を言う人は、2005年に起きたあの事故を知らないんだろうな・・・ tien
  3. 誤発注の悲劇……迫る消費期限!苦悩する店員!しかし、まさかの結末に! hattyuu
  4. 階段を上る子猫ちゃん。優しすぎる大型犬の行動に胸キュン♡ kaidan
  5. 火災現場から救助された二匹の犬。呼吸が浅い犬のため消防士が取った行動に感動の涙。。。 kasai

アクセスランキング